長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

やわらか、ジューシー!「ハーブ塩のローストチキン」

071214ローストチキン
シンプルな味付けのローストチキンです。
クリスマス以外にも、おもてなしのメインにぴったりです。
どうぞ「ロースト名人」をご用意ください。


<使用土鍋>
「ロースト名人」

<材料>4〜6人分
□ 丸鶏 1羽(1Kgぐらいの小さめのもの)
□ 黒胡椒 5粒(粒状のものがなければ粉末適量)
□ しょうが 1かけ
□ ハーブ(ローズマリー・タイム・セージなど)お好みのもの 適量
□ 塩 20g
□ オリーブオイル 大さじ4
※ハーブがなければ、市販のハーブ塩20gでもOK

<作り方>
1. 丸鶏はよく洗い、汚れを取り除く。キッチンペーパーなどで水気を拭き取る。
2.すり鉢に塩・黒胡椒・しょうが・ハーブを入れ、すりつぶす(写真1)。
 十分につぶれたらオリーブオイルを入れ、よく混ぜ合わせておく。

3.1の丸鶏に2のハーブ塩全量を手でまぶしつける。
 鶏の内側にもまんべんなくすり込む。
 お腹を上にして足を凧糸でしばり、形を整える。
 ラップをして室温で1時間ほどおく。
4.「ロースト名人」に17cm金網、アルミプレート、18cm金網の順にセットし、
 18cm金網の上に3の鶏をのせて蓋をする。
 強火に30分かけ、火を止めて30分蒸らす。

「ロースト名人」の蓋は、できあがったチキンを盛りつける盛皿としても
お使いいただけます。
温かいままの蓋を使えば、料理も冷めずおいしくいただけます。
肉をはずした後の鶏ガラは、くず野菜と一緒にカップ3〜4の水で煮込むと、
とてもおいしいスープが取れます。
パエリアやシチューなど、色々な料理に使ってみてください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ロースト名人」※生産終了いたしました
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< かまどさんで炊く「玄米ごはん」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | クリスマスも土鍋でおもてなしを >>

このページの先頭へ