長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

かまどさんで作るお粥「七草粥」


「かまどさん」でお粥が炊けること、ご存知でしたか?
2008年第一弾は、土鍋で炊く七草粥をご紹介します。
どうぞ「かまどさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「かまどさん」3合炊き

<材料>2人分
□ 米 65g
□ 水 500ml
□ 塩 小さじ1
□ 七草 1パック

<作り方>
1.米を研いで水気をきる。
2.「かまどさん」に米と水を入れ、20分ほど浸水させる。
3.七草はさっとゆでて水気を絞り、食べやすい大きさに刻む。
4.上蓋をセットし(中蓋は使いません)、ガスの中強火で13〜15分炊く。
 ※10分ぐらいで上蓋の穴から湯気が噴き出します。
  噴きこぼれないように注意してください。
 火を止めて、一度蓋を開けてかき混ぜてから、蓋をして25分蒸らし、
 3の七草を入れ、さらに3分ほど蒸らす。
5.お好みで塩を加えていただく。

お正月明けの1月7日に食べる「七草粥」。
これは、ごちそう続きで疲れたおなかの調子を整えたり、
不足したビタミンなどの栄養素を補うためだと言われています。
「かまどさん」で炊くお粥は遠赤外線の効果で
芯までふっくら、トロッと仕上がります。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「かまどさん」
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< おせち料理に「黒豆」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | チンするだけ!簡単「お好みおでん」 >>

このページの先頭へ