長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

ブランチにも、おつまみにも「焼きトマトエッグ」


「エッグべーカー」の出番は朝食だけではないんです。
手軽に本格料理が楽しめる、「使える」ミニミニ土鍋なのです。
どうぞ「エッグべーカー」をご用意ください。


<使用土鍋>
「エッグべーカー」2個

<材料>2人分
□ 卵 2個
□ トマト(あれば高糖度のもの) 60g
□ アンチョビ 2切れ
□ オリーブオイル 大さじ1
□ イタリアンパセリ 適量
□ 塩・胡椒 少々

□ お好みで フランスパンなど、ハードタイプのパン 適量

<作り方>
1. トマトは1cmほどの角切りにする。アンチョビは細かくきざむ。
  ボウルに入れ、オリーブオイルで和える(写真1)。

2.「エッグべーカー」2個に1を均等に分けて入れ、卵を割り入れる。
 コンロに網などを敷いて「エッグべーカー」を乗せ、中火にかける。
3. 卵の周囲が白くなり、ふつふつと沸いてきたら(写真2)蓋をして火を止め、
 3〜5分おく。蓋を取り、好みの固さに火が通っていたらできあがり。
4. 塩・胡椒をふり、イタリアンパセリをのせ、お好みでパンを添えていただく。
 卵とトマトを混ぜ合わせて、パンにつけて食べるのもおすすめです(写真3)。

今回はトマトを使いましたが、きのこや豆類、
ミートソース・ラタトゥユなどを一緒に焼くのもおすすめです。
おいしいパンを見つけたら、「エッグべーカー」をお供にすてきなブランチを!


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「エッグべーカー」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< さっぱり、もちもち「蒸しワンタン」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 泡もごちそう 伊賀焼の「焼〆ビアマグ」 >>

このページの先頭へ