長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

おこげもうれしい「あさりとトマトの炊き込みごはん」


春から夏にかけては、あさりがおいしい季節です。
夏野菜のトマトと合わせて、うまみを活かした炊き込みごはんを作りました。
どうぞ「かまどさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「かまどさん」3合炊き

<材料>3〜4人分
□ 白米 2合 ※無洗米を使うと簡単です。
□ あさり 1パック(約250g)
□ トマト 1個
□ にんにく 1かけ
□ 日本酒 100ml
□ 水 100ml
□ オリーブオイル 大さじ1
□ 塩 小さじ1
□ 黒胡椒 少々
※あさりは塩水(塩分濃度3%ほど)に入れ、塩抜きしておく。

<作り方>
1. にんにくはみじん切りに、トマトは粗みじんにする。
 砂抜きしたあさりは殻同士をこすり合わせて洗っておく。
2. 蓋付きの小鍋などにオリーブオイル・にんにくを入れ、中火にかける。
 にんにくが色付いてきたらあさりを入れ、ざっと炒める。
 日本酒を入れ、煮立ったら水も入れて(写真1)蓋をする。
 あさりの口が開いたら(写真2)火を止め、ざるなどでスープをこす。
 あさりは鍋に戻し、乾かないよう蓋をして置いておく。

3. 2のスープ全量に水(分量外)を足し、360mlにする。
 「かまどさん」に米・スープ・塩を入れ軽く混ぜ、1のトマトを乗せる。
 内蓋と外蓋をセットして中強火にかける。
 10分ほど(穴から蒸気が勢いよく出てから1〜2分)で火を止め、15分蒸らし、
 一度蓋を開けて(写真3)2の鍋のあさりを入れ、さらに5分蒸らす。

 詳しい炊き方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「かまどさん」
 ※読み込みに時間がかかる場合がございます。

4. よく混ぜて(写真4)、黒胡椒を挽いていただく。

少し固めの仕上がりがおいしい炊き込みごはんです。
おこげがおいしくいただけるのは「かまどさん」ならでは。
香ばしい風味をお楽しみください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「かまどさん」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 泡もごちそう 伊賀焼の「焼〆ビアマグ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 甘さが引き立つ「焼きパプリカの前菜」 >>

このページの先頭へ