長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

自然な甘み「はちみつピーチコンポート」


旬の桃を使って、簡単コンポートのレシピをご紹介します。
どうぞ「陶珍菜」をご用意ください。


<使用土鍋>
「陶珍菜」
※このレシピでは陶製すのこは使いません。

<材料>4人分
□ 桃 小ぶりのもの2個
□ はちみつ 大さじ1
□ シェリー酒(なければ白ワイン) 大さじ1
□ レモン 1/4個

<作り方>
1. レモンは洗って搾る。皮は薄く削ぎ、千切りにする。
 桃は筋に沿って包丁でぐるりと切り込み、手でひねって半分に割る(写真1)。
 片側に残った種はスプーンでくり抜く。
 皮を下にして網に乗せ、直火で10〜20秒あぶり(写真2)、つるりと皮をむく。

2. 皮をむいた桃(写真3)は厚さ1cmほどのくし形に切り、
 本体・蓋の両方に十分水を含ませた「陶珍菜」に並べる。
 はちみつ・シェリー酒・レモン汁を回しかけ、レモンの皮を散らす(写真4)。

3. 蓋をして、電子レンジ(500W)で4分加熱し、そのまま室温で冷ます。
 冷めたら冷蔵庫に入れ、つめたく冷やしていただく。

 詳しい使い方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「陶珍菜」
 ※読み込みに時間がかかる場合がございます。

調理から保存、食卓にのぼるまで任せられる「陶珍菜」で、
素材の甘みを活かしたデザート作りをお楽しみください。
ヨーグルトやアイスクリーム、生クリームを添えてもおいしくいただけます。
桃のほか、季節ごとの果物でも作ってみてはいかがでしょうか。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「陶珍菜」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 甘さが引き立つ「焼きパプリカの前菜」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 微煙陶炉「やきやきさん」 >>

このページの先頭へ