長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

さっぱりヘルシー!「スタミナ豚バラ焼肉」


脂の多い豚バラ肉も、たっぷりの野菜と「やきやきさん」で
ヘルシーに、そしてさっぱりいただけます。
どうぞ「やきやきさん」をご用意ください。


<使用土鍋>
「やきやきさん」

<材料>6人分
□ 豚バラ肉(焼肉用にスライスしたもの) 600〜700g
 ※焼肉用スライスがなければ、ブロックを厚さ5mmほどにスライスしてください。
□ サンチュ(なければレタスで代用) 2パック
□ 長ねぎ 2本
□ 粉唐辛子 小さじ1/2
□ ごま油 少々
□ にんにく(お好みで) 適量

【たれ】
□ ごま油 大さじ6
□ 塩 小さじ2

【味噌だれ】作りやすい分量
□ 味噌 大さじ3
□ コチュジャン 小さじ1〜2
□ ごま油 小さじ1/2
□ はちみつ(砂糖でもOK) 少々

<作り方>
1. 長ねぎは青い部分を落として斜め薄切りにし、
 粉唐辛子・ごま油少々で和える(写真1)。
 サンチュは半分に切る。
 にんにくは皮をむき、大きい場合は食べやすく切る。(写真2)

2. たれ・味噌だれの材料をそれぞれ混ぜ合わせ、人数分の小皿に分ける(写真3)。
 味噌だれの一部は「味噌焼き器」に塗る(写真4)。
 ※「味噌焼き器」がなければアルミホイルやアルミカップで代用できます。

3. 「やきやきさん」の外縁部に水を注ぎ、卓上コンロにセットする。
 強火で5分予熱後、中火にする。
 中央に「味噌焼き器」を置き、周りで肉・にんにくを焼く。
 肉が焼けたらたれをつけ、1の長ねぎ・焼けたにんにく・
 味噌だれ(焼いたもの・焼かないもの、お好みで)とともにサンチュにのせ、
 くるんでいただく(写真5)。

詳しい使い方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「やきやきさん」
 ※読み込みに時間がかかる場合がございます。

傾斜した溝のある陶板なので豚バラの余分な脂が流れ、
また肉と一緒に野菜もたっぷり摂れるので、ヘルシーにいただけます。
「やきやきさん」は最初強火で予熱後、中火にして使うのがポイントです!
「味噌焼き器」で焼いた焼き味噌は薬味のほか、お酒のおつまみにもおすすめです。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「やきやきさん」
「味噌焼き器」
Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 甘さが引き立つ「焼きパプリカの前菜」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 微煙陶炉「やきやきさん」 >>

このページの先頭へ