長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

常備菜に、お料理のソースに「ラタトゥイユ」


シンプルで簡単、だけど本格的な味の「陶珍かまど」で作るラタトゥイユ。
たっぷり作ったらできたてをいただいて、残りは冷やしてみてください。
パスタや肉料理のソースにもなります。
どうぞ「陶珍かまど」をご用意ください。


<使用土鍋>
「陶珍かまど」

<材料> 作りやすい分量
【野菜(総重量400〜500g程度)】
□ なす 100g(1本)
□ ズッキーニ 100g(1/2本)
□ ピーマン・パプリカ(緑・赤・黄) 合わせて100g
□ 玉ねぎ 100g(1/2個)

□ にんにく 1かけ
□ トマトの水煮(ジュースも含む) 150g
□ オリーブオイル 大さじ2
□ 塩 小さじ1(5g)
□ 黒胡椒 少々
□ パセリ 適量

<作り方>
1. 野菜は全て1cm角のさいの目に切る。にんにくはみじん切りにする。
 トマトの水煮は刻むか、手で潰す。※カット済みのものを使うと便利です。
2.「陶珍かまど」の内釜に1・オリーブオイル・塩・黒胡椒を入れて
 ざっと混ぜ(写真1)、水を含ませた「陶珍かまど」の外釜と蓋をセットする。

3. 電子レンジ(500w)で15分加熱し、15分蒸らす。
 もう一度ざっと混ぜ(写真2)、パセリを散らしていただく。

できたてもおいしいラタトゥイユですが、一晩冷蔵庫で冷やすと味に深みが出ます。
冷やす場合は「陶珍かまど」をそのまま冷蔵庫に入れてもOK。
前菜や冷製パスタのソースなど、幅広く楽しめます。
冷蔵庫で3〜4日保存できるので、たっぷりつくって常備菜にどうぞ。


「陶珍かまど」の詳しい使い方は、
こちらの動画を参考にしてください。→ 長谷園紹介動画「陶珍かまど」

※読み込みに時間がかかる場合がございます。

<ご紹介した土鍋はこちらから>
「陶珍かまど」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 電子レンジで作る「蒸しとうもろこし」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | サラダ風に「鮪とアボカドの白和え」 >>

このページの先頭へ