長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

陶珍菜で作る「みたらし団子」


「陶珍菜」で蒸して作るお団子のレシピをご紹介します。
どうぞ「陶珍菜」をご用意ください。


<使用土鍋>
「陶珍菜」

<材料>18〜20個分
□ 上新粉 100g
□ 白玉粉 50g
□ 熱湯 200ml弱 ※状態をみて加減します。

【たれ】
□ 砂糖 50g
□ 水 50ml
□ 醤油 15ml
□ 水溶き片栗粉 片栗粉大さじ1/2 + 水大さじ1

<作り方>
1. まずたれを作っておく。
 小鍋などに砂糖・水・醤油を入れ中火にかけ、一煮立ちさせる(写真1)。
 砂糖が溶けたら一度火を止め、水溶き片栗粉を素早く加え混ぜる。
 もう一度中火にかけ、かき混ぜながらとろみがでるまで炊き上げる(写真2)。
 火から下ろし、冷ます。

2. 上新粉・白玉粉・熱湯をボウルなどで合わせ、しゃもじなどで混ぜ合わせる。
 まとまってきたら手でこねる(粉っぽい場合は少しずつ熱湯を足す)。
 ※しっとりとまとまり、べとべとしない状態がベストです。
3. 2を等分にちぎり、吸水させてすのこを敷いた「陶珍菜」に並べる(写真3)。
 吸水させた蓋をして電子レンジ(500W)で4分30秒加熱し、
 そのままの状態で10分蒸らす。
4. 蒸し上がった3を一度水にくぐらせて粗熱をとり、ボウルなどに移す。
 ぬらしたすりこ木などを使ってなめらかにまとまるまでつく。
5. まとめた4を等分し、1つずつ形を整えながら丸める。
 串などに刺し、網で焼き目がつくまでこんがりと焼く(写真4)。
 皿に乗せ、1のたれをかけていただく。

 詳しい使い方を動画でご覧いただけます。→ 長谷園紹介動画「陶珍菜」
 ※読み込みに時間がかかる場合がございます。

電子レンジを使って作る「陶珍菜」のレシピなら、
手間がかかるお団子も陶珍菜で蒸し上げれば簡単です。お試しください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「陶珍菜」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 旨みが凝縮「チキンとマッシュルームのピラフ」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 料理教室『イガモノ食堂』を開催致しました! >>

このページの先頭へ