長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

さっぱり秋刀魚をいただくなら「蒸し秋刀魚」


新鮮な秋刀魚が手に入ったら、豪快に土鍋蒸しはいかがでしょうか。
短時間でさっと蒸し上げた秋刀魚はジューシーで、ふっくらやわらかです。
どうぞ「ヘルシー蒸し鍋」をご用意ください。


<使用土鍋>
「ヘルシー蒸し鍋」(中)

<材料>4人分
□ 秋刀魚 2尾
□ 塩 小さじ1/2
□ レモン 1個
□ 長ねぎ 1本
□ 大根おろし 適量
□ お好みで醤油・ポン酢・七味など

<作り方>
1. 秋刀魚は軽く洗ってウロコや汚れを落とし、キッチンペーパーなどで拭き、
 身に切り込みを入れ、半分に切って塩をしておく(写真1)。
 レモンは輪切りに、長ねぎは白髪ねぎにする。

2.「ヘルシー蒸し鍋」の7分目まで(陶製すのこの底から1cmくらい下まで)
 水(または湯)を入れ、すのこ・ふたをして強火にかける。
 蒸気が上がってきたら、すのこの穴をふさがないように半分のレモンを並べ、
 その上に秋刀魚、残りのレモンを並べる(写真2)。
 蓋をして強火のまま4〜5分間蒸し上げる。
3. 取り分けて白髪ねぎ・おろし大根を添え、
 醤油・ポン酢などお好みでかけていただく(写真3)。
 ※白髪ねぎはトップ写真のように最後に天盛りにすると軽く蒸らされ、
  辛みがなくなります。

秋刀魚は新鮮なものをお選びください。
目が濁っておらず、口から尾がピンと張っていることが目安です。
はらわたの苦みも旬ならではの美味しさ。
苦手な方は取り除いてから調理してください。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「ヘルシー蒸し鍋」

レシピ募集フォームリンクバナー


Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 素材の水分で蒸し焼きに「ふっくらさん鍋」 | 「長谷園の週刊webレシピ」トップへ | 日本酒の風味が粋な「蒸し豆腐」 >>

このページの先頭へ