長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

12月鍋特集(1)「魚介レモン鍋」

魚介レモン鍋KV

鍋の季節到来! 今月はおいしい鍋レシピを特集します。今週は魚介だしが美味しいレモン鍋です。どうぞ「伊賀土鍋」をご用意ください。

<使用土鍋>

  • 「口福土鍋」大

<材料> 2〜3人分

  • 鯛切り身(骨付き) 2切れ(約250g)
  • 牡蠣 1パック(約140g)
  • 香菜 2〜3株
  • 厚揚げ 100g
  • しめじ 1パック
  • レモン 1個
  • 水 500mL
  • 酒 50mL
  • だし昆布 2〜3g
  • しょうが 4g
  • 赤唐辛子(輪切り) 適量
  • しょうゆ 小さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/2


<作り方>

  1. 鯛はボウルに入れて全面に塩(分量外)をふる。約30分おき、熱湯(分量外)をひたひたに回しかけてそのまま2〜3分おき、流水で洗う。

  2. 牡蠣は振り洗いする。香菜は根元を落とし(よく洗ってとっておく)ざく切りにする。厚揚げは食べやすい大きさに切る。しめじは根本を落として小房に分ける。レモンは厚い皮をむき輪切りにする。しょうがは薄切りにする。

  3. 土鍋に水・酒・香菜の根の部分・昆布・しょうが・たかのつめ・1の鯛を入れてふたをし、弱火にかけてゆっくり加熱する。沸騰したらアクを除きながら5分煮込み、火を止めて5分余熱調理する。

  4. 3から香菜の根の部分・昆布・しょうがを取り除き、しょうゆ・塩・砂糖を加えて中火にかける。沸騰したら牡蠣・厚揚げ・しめじを加え、3〜5分煮込む。香菜(葉を少しとっておく)・レモンを加え、ふたをして火を止め、そのまま3分余熱調理する。

  5. 仕上げに残しておいた香菜の葉をのせ、取り分けていただく。レモンは長時間おくと苦味が出るので早めに取り除く。

魚介レモン鍋手順1

魚介レモン鍋手順2

魚介レモン鍋手順3

魚介レモン鍋できあがり

鯛と牡蠣のだしと、さっぱりしたレモンの組み合わせが美味しい鍋です。お酒によく合います。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「口福土鍋」大

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 2 / 727 >>

このページの先頭へ