長谷園の週刊webレシピ

『長谷園の週刊webレシピ』は「食卓は遊びの広場だ」をコンセプトに、
楽しくておいしい旬の土鍋レシピをお届けします。
毎週金曜日更新です。

夏の土鍋活用レシピ「冷たいコーンポタージュスープ」

暑い夏にも土鍋は活躍!余熱をうまく活用して、冷たいコーンのポタージュスープを作りました。どうぞ「伊賀土鍋」小サイズをご用意ください。

<使用土鍋>

  • 「伊賀土鍋 刷毛目」小サイズ ※その他の伊賀土鍋で代用可

<材料>

  • とうもろこし 1本
  • じゃがいも 1個
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 水 400mL
  • コンソメの素(固形) 1個
  • 塩 小さじ1
  • 牛乳 適量
  • 生クリーム 適量
  • 黒こしょう 少々


<作り方>

  1. とうもろこしは半分に折る。じゃがいもは皮をむいて一口大に切る。玉ねぎは薄切りにする。

  2. 土鍋にとうもろこし・水を入れて中火にかける。沸騰したら弱火にして5分加熱し、火を止めてそのまま40分程度冷まして余熱調理する(完全に冷ましてもOK)。

  3. ボウルにざるをセットし、2の土鍋の中身を一度あけ(ゆで汁を残す)、とうもろこしの芯から粒をはずす(一部を包丁で削り、手で剥がすようにすると楽に取れます)。はずしたとうもろこしの粒・じゃがいも・玉ねぎ・ボウルに受けたゆで汁200mL・コンソメの素を土鍋に入れ、中火にかける。沸騰したら弱火にして15分煮込み、火を止めて完全に冷ます。

  4. 3に塩を加え、ハンドブレンダーでペースト状にする。保存容器に移して冷蔵庫で冷やし、いただくときに牛乳でのばす(お玉1杯に対して牛乳100mL程度が目安)。生クリーム少々をたらし、お好みでこしょうをふっていただく。

スープの素となるペーストは冷蔵庫で2〜3日もちます。とうもろこしのゆで汁も美味しい野菜だしが出ているので、ぜひ使ってください。土鍋は余熱力が高いので、スープや煮物にうまく活用できます。食欲が減退する夏にも美味しい一品、ぜひお試しを。


<ご紹介した土鍋はこちらから>
「伊賀土鍋 刷毛目」※使用したのは小サイズです

Copyright (C) 2007〜 長谷園 all Rights Reserved.
<< 3 / 658 >>

このページの先頭へ